OWET45

絵本、エアブラシアート、グラフィティ、フェイクタトゥー、カスタムペイント、料理、裁縫、漫画、方法、読書、映画などに関連するようなブログです。

「非才」・「上達の技術」この2冊がすごく面白い!!

「非才」・「上達の技術」この2冊がすごく面白い!!

f:id:OWET45:20161210004921j:plain

僕的にこの2冊はおすすめ!内容的に被るようなところもあるけど、物事が上達し達人の域まで達するのは決して才能だけでは無く、むしろ努力による所が大きいというような感じの内容でしょうか。読むだけで3日坊主は解消されるかもしれません。

自分の才能を長い目で観れるかもしれません。

これは凄い!『上達の技術』を便利にする7つのツール

f:id:OWET45:20161210005917p:plain

◆今日ご紹介するのは、イチロー選手他、成功したスポーツ選手の分析本等で知られる児玉光雄先生の最新作。

私は日頃、ビジネス書の棚しか見ないので知らなかったのですが、児玉先生「脳ドリル」みたいな本も出されていたんですね。

本書もスポーツだけでなく、勉強や仕事の「上達」にも関係する内容。

ご自分の努力を無駄に終わらせたくない方なら、一読の価値アリ!

 

全文を読む

 

僕は「上達の技術」を読んで、技術は才能だけでは無いということを学びました。

 

アマゾンレビュー

f:id:OWET45:20161210010430p:plain

 

f:id:OWET45:20161210010436p:plain

◇また素晴らしい本に出会ってしまいました

 読み進めるのが、もったいなかったです。

 "傑出への道"が明らかにされ、子どもの頃に、この本に出会いたかった、
 と思わせられます。
 (実際、その方法論をベースにして、自分の子どもを3人ともチェスの
  世界チャンピオンに育てた事例が出てきますしね)

 本書の特徴は、「生まれながらの才能」を徹底的に否定し
 全て練習・経験等の後天的な要因によるものだ、ということを
 一貫して主張しているところでしょう。

 

全文を読む

 

 歴史的な偉人も若いうちに沢山の練習を積むことによって、天才と呼ばれる存在になる。その天才は神から送られたギフトではなく努力の賜物という話が非才。

これを読んで沢山エアブラシアートを練習しようと私は思いました。

是非一読してみてはいかがでしょう。

上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)

上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)

 

 

非才!―あなたの子どもを勝者にする成功の科学

非才!―あなたの子どもを勝者にする成功の科学