OWET45

エアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをOWET45が解説してます。

ウォータードロップ・水滴の超簡単な描き方

f:id:OWET45:20170728035337j:plain

エアブラシでウォータードロップ・水滴の表現をするなら知っておきたい秘技です。

これを使えば超簡単にエアブラシで擬似塗装を表現できちゃいます。

国内のエアブラシペインターも普通に使っているので間違い無いです。

 

 

ウォータードロップ・水滴の描き方の動画

Airbrush FX - How to paint bubbles and water drops - YouTube

www.youtube.com

 

動画内で使っていたエアブラシツール

アルミ複合板を支持体にして、水滴を作るのに霧吹き、エアブラシは日本ではあまり見かけないバジャーのエアブラシ、塗料は水性アクリル塗料ならなんでも良いと思われる。とりあえず動画内では白と黒と赤色が使われています。

バジャーのエアブラシは海外のYouTube動画では結構一般的に出てくるエアブラシです。先端のキャップが取り外しやすくて、国内で売られているネジ式のものよりも効率良さげです。

バジャーのエアブラシのリンク

http://www.badgerairbrush.com/

 

超簡単な擬似塗装です!

この技で水滴を表現すれば、よりリアルな仕上がりになることは間違い無いでしょう。

まぁ水が蒸発するのを長い時間かけて待っていなきゃいけないので、簡単だけど時間はかかる!そして、水で蒸発させて顔料を定着させるので、塗膜は弱いのが特徴ですかね。でもまぁ最後にクリヤー吹けば問題ないか。

この方法でカスタムペイントしてるプロのペインターもいるし間違った方法ではないのは確実!

 

エアブラシは気長に楽しくが一番ですよね。

 

おわり